パワースポット 札幌中心部 札幌市内

北海道神宮は北海道一のパワースポット!

更新日:

最近全然ついてない、恋人が欲しいけど縁がない、お金がなかなか貯まらないなどといった悩み事は常に誰の心にもあるのではないでしょうか?今日はそんなついてない自分を変えてくれる札幌市内最強パワースポット北海道神宮を紹介していきたいと思います!

スポンサーリンク

北海道神宮

1869年に建設された札幌市内最強のパワースポット。「大国魂神」「大那牟遅神」「少彦名神」という開拓三神が祀られている。また鳥居が4つあり第ニ、第三には特殊なパワーがあるそうでどの鳥居から入るかで運気が変わってくると言われています。

第ニ鳥居

北一条から表参道入口にある鳥居で「離縁の鳥居」と言われています。どうやら風水的に鬼門に位置するため、恋人や結婚の相方を探されている方はここから入るのは避けた方がよさそうです。

スポンサーリンク

第三鳥居

裏参道の円山公園側にある鳥居。ここを最初にくぐると金運がアップすると言われています。風水で「預」という預金の増える方位にあるためだと言われています。

北海道神宮頓宮

円山にある本殿とは別の場所に位置する「頓宮」とは「仮の宮」という意味で建てられた目的としては円山の積雪が多く、毎年冬季になると本殿に参拝しに来る人々が困難をきたすため遙拝所として明治11年に設置されました。境内の狛犬に触れると恋愛成就、子宝祈願の御利益があるようです。

アクセス

住所…【本殿 】札幌市中央区宮ヶ丘474

【頓宮】札幌市中央区南2条東3丁目

TEL…【本殿】011-611-0261

【頓宮】011-221-1084

スポンサーリンク

-パワースポット, 札幌中心部, 札幌市内

Copyright© 新札幌周辺情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.