こどもちゃれんじEnglish

こどもちゃれんじEnglishは意外と早く英語が上達しそう

更新日:

こどもちゃれんじぽけっとEnglish特別号が届きましたので、その詳細についてレポートしていきたいと思います。2〜3歳児コースでは、しまじろうと一緒に英語で聞いた事を真似する力をみにつけます。自分の娘が意外と早く英語を喋り出したので、驚きと同時に効果はあるのではと感じています。


スポンサーリンク

こどもちゃれんじEnglishで英語が話せるようになる

こどもちゃれんじEnglishでは「ぷち(1・2歳児コース)」「ぽけっと(2・3歳児コース)」「ぽっぷ(3・4歳児コース)」「すてっぷ(4・5歳児コース)」「じゃんぷ(5・6歳児コース)」があり、我が家では「ぷち(1・2歳児コース)」からやっています。

5・6歳くらいには英語で思った事を伝えれる力を身につける事ができるとのことですが、実際に娘(現在1歳10ヶ月)がやってみて簡単な英語なら普通に喋れるくらいは上達するのではと思います。

なぜなら「しまじろう」というキャラクターの影響力が絶大だからです。一応他の英語教材(体験版)も試してみたのですが、DVDに見向きもしません。ですが「こどもちゃれんじEnglish」だけは食い入るようにみてました。

ただ個人差はありますので、「こどもちゃれんじEnglish」が全然ダメと言うお子さんもいると思います。もし英語を学ばせたいと思っているのでしたら、どの教材があっているかは、複数の業者の体験版で試してからの方が無難ですね。

こどもちゃれんじぽけっとEnglish特別号の詳細

届いた教材の箱と中身の様子です。


スポンサーリンク

子供が食い入るように見るDVD

歌が4曲と食事のシーン、果物の種類を中心とした英会話が収録されています。実際に自分の娘がこのDVDでYummy!、I love you、See youと実際に喋りました。

お家の方向けのガイドブック

これも重宝します。お子さんの英語力を伸ばすポイントや食事のシーンやお出かけのシーンでの英語での語りかけのフレーズ集が記載されています。

スポンサーリンク

英語の単語が書いてあるトランプ

このトランプはカードの一枚一枚に英語の単語と絵が表示されていて、遊びながら単語を覚える事ができます。1〜2歳の子供にトランプは早すぎるのではと感じる部分もありますが、どうやら違う遊び方もあるようです。

このように同じいろと数字のペア同士は絵が繋がるようになっていて、頭文字も同じになっています。パズルゲーム感覚でカードを揃えているうちに単語を覚えられる仕組みになっています。

しまじろうにフルーツを食べさせると喋りかけてくれる

フルーツをしまじろうの口元に持っていくとA strawberry! Thank you. Mmm.Very sweet!と答えてくれます。これでフルーツの名前を楽しく覚えてもらう仕組みです。

登録内容の確認や変更手続きなどの方法

このルールブックには「こどもちゃれんじEnglish」の各コースの学習テーマや受講料、変更手続きの方法などが記載されています。ちなみに今回届いた「こどもちゃれんじぽけっとEnglish特別号」は早期に受講契約した特典として送られてきました。本来の教材が届くのは3月からだそうです。これからもこの「こどもちゃれんじぽけっとEnglish」で我が子の成長を観察していきたいと思います。


スポンサーリンク

スポンサーリンク

-こどもちゃれんじEnglish

Copyright© 新札幌周辺情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.