円山動物園 札幌市内

【円山動物園】に「ゾウ舎」がオープン!さらに年間パスポートは料金的にもお得!

投稿日:

こんにちは新札幌周辺情報です。今回は円山動物園について紹介していきたいと思います。円山動物園に新施設「ゾウ舎」がオープン!ゾウが間近で観れてその生態も詳しく知ることができます!そのほか料金システムや駐車場情報などをまとめてみました。

スポンサーリンク

園内マップ

こちらが円山動物園の園内マップです。方角としては正門が北側、西門が北西といったところでしょうか?また入り口は正門と西門の2箇所所しかないようです。ベビーカーや車椅子のレンタルもこの入り口付近でのみやっているようです。西門から入場するとまずはアフリカゾーンとアジアゾーンがすぐ側にあり、そこを抜けて東の方角へ進むとゾウ舎があります。南の方角突き当たりはホッキョクグマ館になっています。園内はとても広くて1日では全部の動物を観ることができませんでした。

円山動物園にゾウ舎がオープン!ゾウの生態を詳しく知ることができる!

2019年3月12日にゾウ舎がオープンしたということなので、早速寄ってみました。中にいるゾウはシュティン(メス28歳)ニャイン(メス6歳※シュティンの子)パール(メス15歳)シース(オス10歳)の4頭で、ミャンマーからやって来たアジアゾウだそうです。

施設内にはこのゾウ舎の特徴などが書かれていました。この施設の特徴は「」・「」・「」・「」の4つが挙げられています。

「水」はゾウが健康を維持していくのに水浴びは欠かせません。そのため冬でも水浴びができるように屋内にも水場があります。

「砂」はゾウの筋力維持や蹄を正常な状態に保ったり、睡眠時の寝床にもなる万能アイテムです。そのためこの施設には厚さ1mもの砂が敷き詰められているそうです。

「光」はこの施設の天井には広い天窓があり、太陽の光を充分に取り込むことができます。そのため屋内にいても時間の流れや季節による日の長さの変化を感じ取ることができるとのこと。

「食」は餌となる乾草や青草、木の枝を壁や砂の中などに隠したりしてゾウの好奇心を刺激しながら食べられるような工夫をしています。

その他壁の所々にゾウの生態についての特徴が書かれていました。上記の写真にはゾウが1日にするフンの量が約80kgとあります。想像以上に食べてるんですね、びっくりです。

こちらの頑丈な柵はPCウォール(プロテクテッド・コンタクト・ウォール)というものらしいです。厚さ40センチくらいでしょうか?とても分厚いです。この分厚さが当回しにゾウのパワーの危険度を物語っているようで少し怖かったです。

ちなみに夏期期間中ゾウを観覧できる時間帯は10:00頃〜15:30頃となっています。

スポンサーリンク

動物園の色々な動物たち

円山動物園には他にも魅力的な動物たちが沢山いました。その一部を紹介していきます。こちらはライオンです。近くで見るととても大きいです。オスの体重は250kgを超えることもあるそうで走行速度は時速58Kmにもなるそうです。

こちらはオオワシ。全長85cm〜94cm、翼開長220cm〜250cmにもなる日本最大の猛禽類です。翼を広げた姿が凛々しくてかっこよかったです。ちなみにオオワシは絶滅危惧Ⅱ種の国内希少野生動植物種に指定されています。

こちらは全国の動物園でおなじみのキリン。間近で観ると首も長いのですが足もすごく長いです。ちなみにキリンは首が長いため、心臓から脳までの高低差が約2mもあります。脳まで血液を押し上げるために、最高260mmhg(哺乳類の2倍)もの強力な圧力で血液を送り出しています。そしてその血圧に耐えうる弾力性に優れた血管も有しています。

遊具広場「まるっぱ」は子供に人気の遊べるスポット

円山動物園には動物だけではなく遊具もあります。その名も「まるっぱ」(MARUYAMA ZOO KIDS PARK)でさまざまな動物の大きさや習性を遊具で遊びながら体感できるゾーンとなっています。

写真に写っているのはその遊具の1つ「ジャングルコンビネーション」コンビネーション遊具になっていて滑り台やネット、ボルタリングみたいなのもついていました。

こちらは人工芝の坂。靴を脱いで坂を駆け上がったり、滑り降りたりできます。

年間パスポートなどがお得な料金システム・その他営業時間・休園日など

入園料

高校生以上 600円

中学生以下 無料

団体(30名以上) 540円

年間パスポート(高校生以上・購入日より1年有効) 1,000円

※北広島三井アウトレットパーク・マルヤマクラス・ケンタッキーフライドチキン円山店・その他で円山動物園の年間パスポートを提示すると割引など優待を受けることができます。(予告なく変更中止になる場合もあります。)

減免(無料)対象者

札幌市在住の65歳以上の方身体障害者手帳など所持している方は入園料が無料になるとのことです。その際には証明書の提示が必要になるので以下にまとめました。

運転免許証(穴あき不可)・パスポート・健康保険証・住民基本台帳カード(写真がなくても可)・マイナンバーカード・年金手帳・介護保険被保険者証・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・戦傷病者手帳

敬老優待乗車証は不可です。

付き添いで介護の方も1名まで減免(重度の場合は2名)になります。その場合介護保険被保険者証など公的な証明証が必要とのことです。

団体での減免(無料)申請

救護施設・更生施設・医療保護施設・授産施設・宿所提供施設などの施設に入所、通所されている方が団体で来園する場合は1週間前までに減免申請書を提出する必要があります。減免申請書は円山動物園公式サイトからダウンロードできす。

営業時間

夏期(3月1日〜10月31日)

9:30〜16:30(16:00まで受付)

冬期(11月1日〜2月末日)

9:30〜16:00(15:30まで受付)

休園日

・毎月 第2・第4水曜日(祝日の場合は翌日)

・4月 第2水曜日を含むその週の月曜日〜金曜日

・11月 第2水曜日を含むその週の月曜日〜金曜日

・12月29日〜31日

円山動物園へのアクセスや駐車場の営業時間・料金まとめ

出典:円山動物園公式サイト

円山動物園に車で来園する際に使用する駐車場は、円山公園第1駐車場と円山公園第2駐車場の2つが一般的です。それぞれの営業時間・料金などをまとめました。

駐車場の営業時間

円山公園第1駐車場

2月1日〜10月31日 9:00〜17:30

11月1日〜1月31日 9:00〜16:30

※12月29日〜12月31日は定休日です。

駐車可能台数683台

円山公園第2駐車場

4月21日〜10月31日 6:00〜17:30

11月1日〜4月20日 閉鎖(状況により臨時開場する場合あり)

駐車可能台数276台 ※普通車のみ利用可能とのこと

駐車場料金

大型車(バス・大型特殊自動車を含む) 1,200円

中型車(マイクロバス) 1,000円

普通車(軽自動車・小型特殊自動車含む) 700円

二輪車(自動二輪車) 100円

駐車場が一杯だった時に利用できる一般駐車場

円山球場などで高校野球が開催されている時は駐車場が大変混み合います。そんな時はこちらの駐車場も近くにありお勧めです。

タイムズ円山公園駅前

8:00〜22:00 30分 200円

22:00〜8:00 60分 100円

駐車後24時間 最大料金1,200円

駐車可能台数18台

住所 北海道札幌市中央区南1条西24ー1

カービススカイナー南1西28

8:00〜20:00 30分 200円

20:00〜8:00 60分 100円

駐車後24時間 最大料金500円

駐車可能台数15台

住所 北海道札幌市中央区南1条西28ー1

円山動物園へのアクセス

地下鉄のみで行く場合

札幌地下鉄東西線「円山公園駅」で下車し、徒歩15分になります。

地下鉄とバス両方利用の場合

地下鉄「円山公園駅」で下車し、路線バス 動物園線「円15」に乗車し7分です。

※4月27日〜10月14日の期間は「くらまる号」というシャトルバスも運行中とのことです。

車で行く場合は事前に円山公園駐車場の混雑状況をチェックする事をお勧めします。

以上新札幌周辺情報でした。

スポンサーリンク

-円山動物園, 札幌市内

Copyright© 新札幌周辺情報 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.