未分類

朝ドラの影響で売り切れ続出の【あんバタサン】を食べてみた

投稿日:

引用:柳月公式サイト

こんにちは新札幌周辺情報です。今回はNHK連続テレビ小説「なつぞら」の影響で売り切れ続出の【あんバタサン】を食べてみましたが、あんとバターの相性抜群でかなり上品な味わいでした。

スポンサーリンク

北の自然菓「柳月」とは

柳月は1947年(昭和22年)に北海道帯広市にアイスクリーム店として誕生しました。1965年(昭和40年)にはバウムクーヘン「三方六」を発売し、1988年(昭和63年)第27回モンドセレクション最高金賞を受賞するなど50年以上も続くロングセラー商品を生み出しています。

企業理念に

1.私たちは、心を結ぶ団らんをお手伝いします。

2.私たちは、心を結ぶお菓子をつくり続けます。

3.私たちは、心を結ぶ、接客・サービスを行います。

4.私たちは、地域社会と心を結びます。

5.私たちは、心を結び、幸せを目指します。

とあります。「心を結ぶ」というキーワードが強調されています。確かに美味しいものを誰かと食べると、幸せを共有する時間ができます。それも価値の一つですね。

売り切れほど人気の「あんバタサン」を食べてみた感想

引用:柳月公式サイト

人気の「あんバタサン」を食べてみました。見た目はあんバタークリームを楕円形のサブレで挟んだシンプルで親しみやすい印象です。食感はサブレがサクッと凄く軽い感触、中のあんバタークリームはサブレと絶妙なバランスで、甘過ぎず後味もくどくないので次々に手をつけてしまいたくなります。また食べたくなる味です。

スポンサーリンク

柳月の人気お菓子ランキング

「あんバタサン」を含めた柳月の人気お菓子をランキング形式で発表して行きたいと思います。

第5位 あずき三昧

引用:柳月公式サイト

十勝産小豆にこだわった、しっとりとした上品なこしあんを薄皮で包みました。昭和39年から販売している柳月のロングセラーです。上品な甘さのこしあんは、あんこ好きにはたまらない一品となっております。

値段が1個95円(税込)という安さも魅力的ですね。

第4位 なつどらクリム

引用:柳月公式サイト

小豆パウダー入りのしっとりもちもち生地で、きなこクリームと柳月の代表銘菓「きなごろも」をサンドしました!夏は冷やしても美味しい、十勝らしいきなこスイーツです。

「きなごろも」というきなこ餅がとても美味しそうです。

第3位 三方六

引用:柳月公式サイト

白樺の木肌をミルクチョコレートとホワイトチョコレートで表現しました。十勝産100%の小麦粉をはじめ、バター・砂糖・卵はすべて北海道産を使用したこだわりの味わい。旨味をぎゅっと閉じ込める独自の製法は「しっとり系バウムクーヘン」の最高峰と噂されるほどの評判で、本州方面からの取寄依頼や有名人のファンも多いロングセラー商品です。

白樺の木肌を表現したチョコレートがとても美味しそうですね。

第2位 酪農みるくバターケーキ【冷凍発送】

引用:柳月公式サイト

本場、北海道の香り豊かな発酵バターを使用し、隠し味に練乳をブレンドした芳醇な味わいのバターケーキです。バターの風味を残しながらも、なめらかでさらりとしたくちどけに仕上げました。さらに食感のアクセントとしてくるみを加えた柳月自信作のケーキをお楽しみ下さい!

バターケーキとはどんな味なのか気になりますね。

第1位 あんバタサン

引用:柳月公式サイト

あんとバターのマリアージュ。北海道産素材にこだわったサクッとしっとり、あんバタークリーム入りのサブレサンドです。サブレにはオホーツクの塩を入れてほんのり塩気をきかせました。バタークリームは風味の強い発酵バターを使用しています。

2019年8月の時点で柳月オンラインショップNo.1商品とのことです。

以上新札幌周辺情報でした。

スポンサーリンク

-未分類

Copyright© 新札幌周辺情報 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.